オーリスタット?オルリスタット?

オーリスタットってご存知ですか?別名オルリスタットともいい、ダイエット薬のことです。ダイエット薬品といえば様々な商品が出ていますがどれも効果はいまいちな商品が多いと思います。オーリスタットはどうなのか、載せていきますので参考にしてください。

一番効果のある肥満治療薬オーリスタット

一番効果のある肥満治療薬として評価されているのは、オーリスタットです。薬名はゼニカルで、その有効成分がオーリスタットです。
肥満治療薬には、吸収阻害、食欲抑制、燃焼アップ、の3タイプが主流です。オーリスタットは吸収阻害タイプの肥満治療薬で、食事制限しなくて良いという所が多くのユーザーから評価されているポイントです。
オーリスタットが脂肪分解酵素リパーゼの働きを邪魔して、入ってきた脂肪を体に吸収出来るサイズに分解させないようにします。通常ならばリパーゼは脂肪を脂肪酸という小さな塊に分解してしまいますが、薬を使うとそれが分解されないので、体に吸収するにはサイズが大きすぎるという事で、腸管を素通りしてしまいます。食べた脂肪分全ての吸収が阻害されるわけではなく、吸収不可能にするには30%分です。
脂っこい食事が多い人、食欲のセーブが出来ない人、などには一番効果のある薬です。
逆に、菓子パンやご飯など炭水化物が食事の中心になっている人には、一番効果があるのは炭水化物の吸収を阻害させる薬です。炭水化物に一番効果のあるのは、糖分阻害系のシュガーパン、炭水化物阻害系のマキシマムストレングス・3in1・カーボブロッカー、などです。
脂肪分の多い食事をするときにはゼニカルを使い、炭水化物や糖質メインの食事をする時にはシュガーパンやカーボブロッカーを使ってみると良いかもしれません。
肥満治療薬の種類は色々ありますが、自分ライフスタイルや食生活に合ったものを使う事が大切です。ダイエットのために使っている薬が効かないという前に、目的に合っているかどうかを確認してみましょう。そのために、薬の効くメカニズムを知っておくと良いです。